So-net無料ブログ作成
検索選択

枕草子 春はあけぼの 現代語訳 [生活]

スポンサーリンク




枕草子
「春はあけぼの・・・」のところを
現代語訳すると
とても面白かったので見て下さい^^

ちなみに現代の若者風ですww






まずは原文

春はあけぼの
やうやう白くなりゆく山ぎは、すこしあかりて、紫だちたる雲のほそくたなびきたる。

夏は夜。
月のころはさらなり、やみもなほ、蛍の多く飛びちがひたる。
また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くもをかし。
雨など降るもをかし。



次は現代の若者風の枕草子ですww

春はあけぼのがヤベエw
徐々に白くなっていく山際が少し明るくなって
紫ががった雲が細くたなびくのとかヤベエw

夏は夜がヤバイねw
満月の頃はいうまでもねーし
暗闇でもホタルが飛び散ってるからヤベエw
1匹2匹光って飛んでくのもヤバイからw
雨とか降ってもヤベエよw
もうとにかくなんでもヤベエw



いかがでしたかww?

いとをかし=趣がある
じゃわかりにくいので

現代風に
ヤベェw
にしました^^

清少納言の枕草子は
日頃の様子を綴った日記のようなもの。
つまり
現代でいうブログですww

清少納言が現代にいたら
こんなブログを書くと思います><



皆さん、明日からヤバいことがあったら
「いとをかし」を使いましょうw

目指せ流行語ノミネート[晴れ]






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。